本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

いつくしみの杜家族葬

2017-10-31
今月13日の三重タイムズの記事でいつくしみの杜家族葬・直葬を取り上げて頂きました、いつくしみの杜で家族葬をご希望の方・いつくしみの杜を見学希望の方は、お電話下さい。

いつくしみの杜家族葬

2017-10-24
先週水曜日に津市に配達される中日新聞 読売新聞 朝日新聞 毎日新聞の折込広告に入れて頂きました、津市斎場いつくしみの杜を利用して一般葬・家族葬・直葬をご希望のご家族様は、誠心にお任せ下さい。
いつくしみの杜を見学またはお見積もりの場合 事前にお電話下さい。

今年も行ってきました24時間テレビ

2017-08-30
今年の24時間テレビの募金は、買い物もしたいので愛知県のエディオンヘいってきました。

運転手さんも矢沢永吉ファン

2017-05-15
先週 富山県までの搬送依頼で病院にお迎えに行きました。外気温が高くなってきましたので、400キロを超える搬送ですので 棺に納棺してドライアイス処置をさせて頂きました。
棺に故人様をおさめると これを一緒にと矢沢永吉のタオルとTシャツでした。
富山県まで娘さんにご乗車してもらい出発しました。少し走りた所で故人様は、永ちゃんファンですかと尋ねて見ました。
生前は、毎年武道館やドームツァーに毎年行っていましたとの事でした。自分も近年は、行けていないのですが毎年コンサートは行ってました。「自分の携帯に永ちゃん入ってますので故人様のためにかけて行きますか」、と聞くと「是非かけて下さい。お父さんも喜ぶと思います」と泣きながら娘さんも聞いていました。
娘さんは、結婚が決まっていてお父さんに花嫁姿を見せれ無かった。若い時反抗ばで何も親孝行できなかった。とくやまれていました。
無事 富山県に到着して安置すると運転手さんも永ちゃんファンで良かったです。父も永ちゃんの歌を聞きながら自宅ヘ帰って来れて喜んでいると思います ありがとうございました。とご家族様に言って頂きました。
帰り道も東海北陸道で帰ってきましたが、高い山の上はまだ雪が積もっていました。

寝台車が黄砂で汚れました

2017-05-10
7日にご依頼があり鹿児島県まで長距離遺体搬送で行ってきました。弊社は、三重 愛知 岐阜 奈良 滋賀 大阪から九州方面への長距離遺体搬送のご依頼が多いです。
無事 鹿児島県ヘ到着 ご家族、親戚の方が故人様の帰りを待っていました。
「遠いとこ運んで頂いてありがとうございます」と何度も言っていただき ご安置して帰る時も見えなくなるまで御見送りしていただき本当に仲の良いご家族様でした。片道1000㌔を超える長距離遺体搬送でしたが、久しぶりに自宅ヘ帰られたからか故人様も笑っている様でした。
またいつもの様に九州道のPAで休憩すると寝台車が黄砂で茶色くザラザラでした。
0
6
0
8
8
7
TOPへ戻る